スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
請跟我說話...... 拜託....
色々面倒くさい 色々疲れだ 色々楽しくない 色々駄目です.... 

長崎乱楽坂好看....

小言文慎入!!
最近的自己喜歡半夜也討厭半夜.... 但是討厭佔大部份
最近實在不是很想待在新竹...但是非待在這裡不可.......


一但離開了自己建造的殼後就回不去原本的地方了....

有些事是過度期自己知道.... 很累不想去面對...
現在的自己沒有重心,這樣的自己很累....
知道哭哭就好,或許這樣就可以站起來但是沒有哭的勇氣....
哭了就等於承認 因為是過度 所以不想承認
從以前就很喜歡非常喜歡但是其實很討厭這樣的無意識

多餘的東西只會徒自己的困擾跟事後的煩惱
知道避開是尊重以及禮貌...
一但理解了甜味的甘美就很難不去阻止自己碰觸
已經失去一次理性後就不想再失去第二次,那種醜陋的感覺不想再有
那樣的自己有些醜陋.....

很累很累但又不累,無法安穩的待在原以為很安心的小空間
一切的一切只想逃走.... 要逃去哪呢? 結果還是無處可去



四季ノ唄
唄/作詞/作曲:MINMI

また夜が明ければお別れ 夢は遠きまぼろしに
あなたを追いかけていた光の中で 抱かれるたび 温かい風をたより

春を告げ 踊りだす山菜
夏を見る宇治 野原唐草乾くわ
秋の月登った まん丸さ お祝い
冬を過ぎまた 月日を数える

まだまぶたの奥にある いつかの夏
遠すぎた青空(温かった)
手をつなぐ花摘みうたう
いつや思い出(あてはなく)
葉月から三月 雲とからむ月
もういつか帰らぬことに
目覚めた時 一人気付き
あなたを探すたびに
今呼び覚ます 記憶の中で
いざ歩き出す あなたのもとへ

また夜が明ければお別れ 夢は遠きまぼろしに
あなたを追いかけていた光の中で 抱かれるたび 温かい風をたより

春を告げ 踊りだす山菜
夏を見る宇治 野原唐草乾くわ
秋の月登った まん丸さ お祝い
冬を過ぎまた 月日を数える

君によりなな 日向かた寄りに
君に見た花の薫り 形見に
結びゆく道あらば また帰りみむ
流るる涙止めそかねつる

追い風叫ぶ
静寂を壊すの
何も恐れず進むの
黄金の花が運ぶの
優しさにあなたに ふたたび会いに
今 静寂を壊すの
何も恐れず進むの
黄金の花が運ぶの
優しさにあなたに ふたたび会いに

春を告げ 踊りだす山菜
夏を見る宇治 野原唐草乾くわ
秋の月登った まん丸さ お祝い
冬を過ぎまた 月日を数える

春を告げ 踊って山葉
夏を見る宇治 野原唐草乾くわ
秋の月登った まん丸さ お祝い
冬を過ぎまた 月日を数える

また夜が明ければお別れ 夢は遠きまぼろしに
あなたを追いかけていた光の中で 抱かれるたび 温かい風をたより
スポンサーサイト
 
 
管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバックURL
http://shitsuku.blog15.fc2.com/tb.php/94-fc99dc1e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。